RIVERSIDE PHOTO|浜松市|スタジオ|写真|七五三
浜松市|スタジオ|写真|七五三



ホームに戻る リバーサイドフォトの活動内容 リバーサイドフォトについて コンセプト ご予約方法とご質問 料金表 お客様の声 連絡方法 リバーサイドフォトの公式ブログ リバーサイドフォトのインスタグラム



 
コンセプト

 

写真ってスーツにネクタイじゃないとダメなのか



RIVERSIDE PHOTOのコンセプトをご紹介します。

従来の七五三とか家族写真の写真ってお父さんはスーツにネクタイ、お母さんは地味な色の洋服、子供たちも堅苦しい服を着て、「気をつけ!」といわんばかりの姿。 なんだかまったく楽しそうな雰囲気が伝わってきませんでした。これって写真館とかで撮影すると仕方なくそうなってしまいます。周りの風景とか選択の幅が狭くなるし、写真館ってどうしても「ちゃんとして行かなければいけない」っていう気になってしまってついついみんなの肩にも力が…。そして子供だって見慣れない場所で、大きなカメラや照明ライトが固定されていて、笑顔よりもビックリ!の方が先にきちゃうのは当たり前です。RIVERSIDE PHOTOでは写真を基本、外で撮ります。お家の中でもダイニングとか自然な場所を選びます。服装など、かしこまってない「いつもの服装」「いつもの風景」「自分たちらしさが出る服やロケーション」を大切にしてます。「うちは散らかってるから・・・」とか「家も古いし・・・」とは聞きますが、写真って家族のために残す物で、人に見せるために残すものじゃないし、どんな家族にも、どんな場所にも、それぞれが大切にしてる物がそこにはあって、そこで繰り広げられる、人と人との時間を写真という記録物にしたらすごく素敵だと思います。あとあと見返したくなる写真ってきっと、「日常のなにげない かっこつけてない写真」だと思うんです。
一枚の写真から当時の、「におい」「あったかさ」「感触」「記憶」などが蘇ってくる様な。そんな生活感あふれる日常の風景写真は、未来の貴方や子供さんの心にじんわりと響くものがあるんじゃないかなぁと思い、RIVERSIDE PHOTOでは、出張撮影にこだわって自然で気取らない写真を撮らせてもらっています。

※サンプル写真も、すべて スタジオではなく、ご家族の住んでるご自宅、実際に訪問した神社や公園、キャンプ場のみです。遊びながら、いろいろな角度から撮影してます。カメラマンというよりも、「カメラ好きなパパとママのお友達がやって来た!」そんな感じが伝わりやすいとおもいます。

 

オーガニックな撮影

既成概念に捉われずに自然なフォトグラファーを目指したいです。
だって写真は楽しむためにあるのだし、撮っているフォトグラファーが楽しくない写真はみんなも楽しくないはずだから。撮影、写真編集、納品まで全てわたし一人でやらせて頂いてます。いたれりつくせり、そしてスピーディな写真館とはまったく違いますが、お気軽にお声がけください。

 

撮影風景

撮影風景



↑日頃はこんな感じで撮影していますよ。

 

 

ホーム | 作品例 | フォトグラファについて | コンセプト | ご注文方法 | プラン例 | お客様の声 | お問合わせ

 

浜松市|スタジオ|写真|七五三

COPYRIGHT RIVERSIDE PHOTO ALL RIGHT RESERVED.